【中3の皆さんへ】面接の極意!

こんにちは、塾長の本間です。

 

リー

 

塾は通常営業ですけどね(笑)

 

さて、高校入試も近付いて来て

 

シータでは面接練習を始めています。

 

今回は面接の極意を教えたいと思います。

 

まず、人の印象は第1印象で決まると言われています。

 

暗い顔、猫背、声が小さいは全部『×』です。

 

また、制服が汚い、破けているなどは論外です。

 

試験までに直しておきましょう。

 

ノックをして「どうぞ」と言われたら

 

元気よく「失礼します」と言って入りましょう。

 

大声ではなく「元気よく」です。

 

深く腰をかけて男子は手をグーにして膝の上に

 

女子は手を広げて重なるように膝の上に置きましょう。

 

この後の質問で詰まった時に手をモジモジしたり髪の毛を触ったり

 

する人がいますがこれも『×』です。

 

受験番号、名前、学校名(横浜市立〇〇中学校)を言った後に

 

一言、「よろしくお願いします。」と言うと結構印象が変わります。

 

そのあとの質問は

・志望理由

・中学校での教科などに対する学習意欲

・高校での教科などに対する学習意欲

 

などが聞かれます。

 

コツとしては面接シートを丸暗記して行かないことです。

 

面接シートの内容を知りたいのであれば別に面接を

 

実施する必要はありません。

 

大事なことはその人の言葉で話すことです。

 

また、一人あたりの時間が短いので

 

言葉のキャッチボールはほぼできません。

 

一つの質問に対してすべてを出し切るくらい話しましょう。

 

言葉が詰まったり、言い直したりするのは問題ありません。

 

が、考え込んだり無言になるのはマイナス評価なので、

 

すぐ思いつかない場合は「少し考えさせて頂いても良いですか?」

 

など許可を得た方がよいかと思います。

 

面接のHow to本みたいな受け売りが面接官は好きではありません。

 

志望動機を「校風に惹かれた」などいうと△です。

 

具体的に「〇〇の時に見学へ行って~した時にとても楽しく是非貴校に

 

通いたいと思いました」と話すと◎です。

 

まだまだアドバイスはありますが、まずは身近な人に見てもらって

 

沢山練習してくださいね。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

鶴見区上末吉の次世代型個別学習塾シータの教室紹介と先生紹介

LINEのqrコード

次世代型個別学習塾シータ

〒230-0011 神奈川県横浜市鶴見区上末吉1−11−18白井コーポ1ーC

TEL: 045-717-9997 FAX: 045-717-9993
Email: info@tsurumi-theta.com
URL: https://tsurumi-theta.com/