中1の保護者様必見!新学習指導要領の影響 その2

こんにちは、教室責任者の本間です。

 

前回の続きです。

 

新指導要領について文部科学省のHPでは

 

子どもたちに必要な力を『三本柱』で表しています。

 

三本柱とは

①学びに向かう力、人間性

②知識及び技能

③思考力、判断力、表現力

 

の3つを指します。

 

これまでは『学んだことを理解できているか』

 

の評価が主でしたが、これからは

 

習得した知識を元に

 

自分で考え、表現し、判断することが

 

求められるようになります。

 

つまり、学校では教員による一方通行の

 

授業から生徒自身が参加する授業へと

 

変わります。

 

例えば、グループワークや教室内でのディスカッション、

 

問題解決学習などですね。

 

では、この新学習指導要領が高校受験に

 

どう関わってくるのか。

 

大きく変わるのは英語だと思います。

 

東京都ではスピーキングテスト導入の方針を発表しましたし

 

大阪府では英語の資格・検定試験の成績を

 

高校入試に反映できる制度を導入しております。

 

神奈川県も東京都や大阪府のような改革がありえます。

 

また、試験問題も長文を読んで問いに答えるといった問題から

 

長文を読んで、自分の考えを述べるような問題に変わる可能性が

 

十分にあります。単語と文法を暗記だけでは

 

点数が取れなくなってくるので、対応の仕方も変えて

 

行かなくてはいけないですね。

 

次回は大学入試について書きます。

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

鶴見区上末吉の次世代型個別学習塾シータの教室紹介と先生紹介

LINEのqrコード

次世代型個別学習塾シータ

〒230-0011 神奈川県横浜市鶴見区上末吉1−11−18白井コーポ1ーC

TEL: 045-717-9997 FAX: 045-717-9993
Email: info@tsurumi-theta.com
URL: https://tsurumi-theta.com/